銀座ファーストクリニック

ここでは、頚椎椎間板ヘルニア治療の日帰り手術・PLDDで評判の銀座ファーストクリニックについて紹介します。

頚椎椎間板ヘルニア治療が口コミで評判の銀座ファーストクリニック

銀座ファーストクリニックの丸茂仁院長は、1993年から民間の医院でPLDDに取り組み、これまでに17,600件以上の症例を経験したという、国内随一の実績をもつ医師です。
その熟練の技術が口コミでも話題で、銀座ファーストクリニックには全国各地からたくさんのヘルニア患者が訪れているようです。
また、痛みの激しい患者は優先的に治療を受けることができる優先予約の調整も可能です。
治療現場には家族や付添いの人が立ち会うことができるので、安心して治療を受けられますね。2007年3月からは患者への術後アンケートも実施しており、技術とサービスの向上を目指しているとのことです。

頚椎椎間板ヘルニアの治療

腰椎椎間板・頚椎椎間板ヘルニアに対してレーザーを用いた治療を行っています。ヘルニアのPLDD手術費用についてはホームページに記載がありますが、レーザー治療の場合92万円~と書かれているだけですので、気になる方は問い合わせてみてはいかがしょうか。

患者さんの治療体験談

大学病院の診断では頸椎ヘルニアによる中心性脊髄症ということで、歩けなくなったら手術、入院は2ヶ月、その後リハビリ4ヶ月、と言われました。長期にわたり休むわけにはいかず本当に困っていたところ、同僚の弟が丸茂ドクターの手術を受け、腰のヘルニアが1ヶ月で治ったというので、とにかく相談だけでもと診療を受けました。今までの約30例の脊髄症状の患者さんの半数は症状が軽快しているとのことで、数日考え、家族とも相談の結果、PLDD治療をお願いしました。治療は約10分でほとんど痛みはなく、あっけなく終わりました。手術台から起きて立ってみると、脚がしっかりした感じで、帰宅後4週間リハビリを続けたところ、驚いたことに今までは腰が折れ込んでしまったのに、腰が伸ばせるようになっていました。

通っていた病院の先生に腰の痛みを相談すると、「その症状はヘルニアでしょう」と指摘され、丸茂ドクターを紹介していただきました。診断の結果、ヘルニアをPLDD治療で取ることになりました。手術室に入って出るまで15分ぐらいだったと思います。手術で軟骨を焼くときに、親指に痛みが抜けるようなショックがあったのですが、丸茂ドクターによると「それでいいんです。そうならないといい結果は出ないんです」ということでした。手術後は痛みもなにもなくて、3時間気持ちよく寝入っていました。それから1週間分の痛み止めなどの薬をもらって、すぐに帰ってきました。仕事は手術の翌日からやっています。デスクワーク中心で、重いものを持つようになったのは2ヶ月ほどしてからです。手術の1ヶ月後のMRI検査でも、ヘルニアが治っていることが確認されました。軽い運動も許可がでてジョギングを開始しました。

基本情報

銀座ファーストクリニック
所在地 東京都中央区銀座1-2-4 サクセス銀座ファーストビル4階
アクセス 東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 7番出口 徒歩3分
診療時間 月~金 AM9:00~PM5:00(予約制)