清水脊椎クリニック

ここでは、頚椎椎間板ヘルニアの治療では日本最高峰を誇る清水脊椎クリニックを紹介します。

首や腰などの脊椎を専門にしたクリニック

清水脊椎クリニックの前身は、日本最高峰の脊椎治療を行うといわれた西島脊椎クリニックです。2012年に現在の清水脊椎クリニックをオープン、西島脊椎クリニックの技術や精神を受け継いで診療を行っています。
こちらでは、特に首や腰などの脊椎に注目、特化した専門クリニックとして治療をしています。

在籍する医師は、整形外科の中でも脊椎治療のエキスパートです。これまで脊椎を中心に数々の症例を治療し、高い技術と豊富な経験がある医師ばかりです。
ですから、手術の際もできるだけ小さな傷で行えるよう、顕微鏡手術や内視鏡手術、レーザー手術などを行い、体への負担を最小限に抑えています。症例によっては、日帰りや短期入院なども可能です。

清水脊椎クリニックの治療について

清水脊椎クリニックでは、基本的に低侵襲による負担の少ない手術を行っています。そのため、日帰りや短期入院・治癒が可能となっています。
頚椎椎間板ヘルニアの手術では、頚椎前方除圧固定法を行っています。これは、首の横を4~5センチ切開して、顕微鏡で悪い部分を取り除き人工骨と自家骨を移植する方法です。手術自体は1~1.5時間で終わり、出血も少なく8時間後にはほとんどの場合起き上がることが可能です。首を固定するカラーと呼ばれる装具を約1週間装着して安静に保ちます。入院期間は1週間前後となります。
切開が少なく体への負担が少ない手術なので、回復も早いのが特徴です。

治療を受けた人の体験談

先生もスタッフの方もとても親切でした。やはり手術は不安でしたが、何とか無事に終え予定より少し早く退院もできました。現在は以前のような痛みもなく日常生活に支障もなくなり喜んでいます。

手術の前日に、先生から丁寧な説明を受け不安はなくなりました。入院そのものも初めてでしたが、こちらにお願いして良かったと思っています。

知り合いの紹介でこちらにきました。受診のたびに先生がわかりやすく説明してくださり、手術についてもそのリスクもきちんと教えていただき、信頼感が増しました。今では快適に毎日を過ごしていると同時に定期検診もきちんと行くようにしています。

基本情報

清水脊椎クリニック
所在地 東京都調布市布田2丁目33番6
アクセス JR新宿駅から京王線に乗り換え調布駅北口から徒歩5分、東口から徒歩3分
診療時間 月~土 9:00~12:30、13:30~17:00 ※完全予約制
休診日:日・祝日